Unity のビルド時刻を表示するスクリプトを公開しました

github.com

f:id:Gigacee:20210108003920p:plain

使い方

  1. このパッケージをインポートした状態でゲームをビルドすると、ビルドが開始された時刻を int のフィールドで保持した ScriptableObject がAssets/BuildTimestampDisplay/BuildTimestamp.assetに生成されます。 f:id:Gigacee:20210108004009p:plain
  2. uGUI の Text にBuild Timestamp Displayをアタッチし*1BuildTimestamp.assetをセットします。 f:id:Gigacee:20210108004024p:plain
    • 表示フォーマットや時差を設定することもできます。日本時間の場合は「Utc Offset Hours」に「9」を入力します。
  3. そしてシーンを再生すると、Text がビルド日時に上書きされ、画面に表示されます。

インストール

Package Manager

https://github.com/Gigacee/build-timestamp-display-for-unity.git?path=Assets/BuildTimestampDisplay

手動

Assets/BuildTimestampDisplay/ を、自分のプロジェクトにコピーしてください。

*1: Add Component > Gigacee > Build Timestamp Display とクリックしてアタッチできます。

The coloring of this site is Dracula PRO🧛🏻‍♂️
This website uses the FontAwesome icons licensed under CC BY 4.0.

2020 GIGA CREATION